スポンサーリンク

2mの落下試験をクリア!ケースティファイのiPhoneケースをレポ

CASETiFY(ケースティファイ)は、オシャレなデザインや豊富な種類に加えて、高いところから落としても壊れない頑丈さにも定評があり、海外でも大人気のスマホケースブランドです。

私自身も夫も、普段からケースティファイのiPhoneケースを愛用しています。今回は軽さと強さのバランスが良い「インパクトケース」を使ってみたので、感想をレポします。

1,000を超えるデザインの中から選べる

ケースティファイは、1000を超えるデザインのスマホケースを販売しています。今回チョイスしたのは、ベストセラー商品のひとつ「Clear Hydrangea Blooms」。

アメリカ人画家のAnn Marieさんがデザインしたもので、絵の具を厚く載せたような立体感はインパクト抜群で目を引きます。

サイドのボタン部分もガード。iPhoneのゴールドカラーと色味がマッチしていますね。落ち着いた雰囲気で、大人が持っても素敵なデザインです。

2メートルの高さから落としても壊れない!「インパクトケース」

ケースティファイは、同じデザインでもグリッターケースなど、好きなタイプを選ぶことが可能です。

今回は軽いのにiPhoneをしっかり守ってくれる「インパクトケース」にしてみました。

インパクトケースは、落下時の衝撃を吸収する技術「qitech™」を採用した二重構造。スリムで軽量なのに高いプロテクション機能を持っているのが特徴で、なんと2mの落下試験をクリアしているそうです。

確かに、以前使っていたグリッターケースは重さや厚さが少し気になりましたが、こちらは断然軽くて薄い!最近のiPhoneは女性の手には大きくて、よく落としてしまう人も多いと思いますが、これなら外で落としてもiPhoneが壊れなさそう。

iPhone12シリーズならカラーバリエーションも豊富に

私はまだiPhone7ですが、iPhone12シリーズ対応のものはカラーバリエーションが増えています。クリアケースなら、デザインはそのままでサイド部分やクリア部分の色が26種類の中から選べます。

また、iPhone12シリーズ対応のケースには「DEFENSiFY」抗菌コーティングを施されていて、99%の細菌をカット。さらにケース原料の50%以上にリサイクル素材を使用しており、人にも環境にもやさしいスマホケースです。

ウエットシートも無料でついてきました。布マスクの購入で、医療従事者へマスクの寄付も行っています。

今回レポしたiPhoneケースはこちら
▶︎Clear Hydrangea Blooms

(この記事は、製品を提供していただいてレビューしました。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました