在宅で正社員を目指せる求人サイト「リワークス」

ReWorks(リワークス)」は、たくさんある求人サイトの中でも、「完全フルリモートワーク」の案件に特化した新しいサイトです。

リモートワーク(在宅ワーク)というとデザイナーやエンジニアなど、特別な職種の人じゃないと仕事ができないと思いがち。

でもReWorks(リワークス)は、そんな特別なスキルがない人でも、フルリモートでできる仕事がたくさん掲載されています。

「リワークス」のメリット
  • リモートワークなのに正社員が目指せる
  • 無料でオンライン講座が受けられる
  • 給与をもらいながらトレーニングが受けられる

未経験だけどおうちで仕事したい!

おすすめスキマ時間に働けるバイト探しアプリ

リモートワークで正社員を目指せる

▼瀧本美織さんのCMでも話題に

コロナ渦の中、オンライン営業が活発化され、多くの企業はリモートワークでのチーム構築を進めています。そのため、リモートワークのフルタイム求人も増えているんです。

また、リモートワークで働きたいという人も、「スキマ時間で気軽に稼ぎたい」という人よりも、「自分のスキルを活かしてレベルアップしながら働きたい」という人が増えているのだとか。

未経験で転職したい人を歓迎

とはいえ、未経験だと転職するのも不安ですよね。

でも「リワークス」は、未経験からの転職を徹底サポートする転職サービスなので、「未経験の人こそ登録して欲しい!」のだそう。

未経験者のためのトレーニングから、転職先の相談や内定まで、すべてをサポートする体制が整っています。

トレーニングはすべてオンラインで完結できるため、日本全国だけでなく海外からの参加も可能です。

トレーニング期間中も報酬を支払い

リワークスでは未経験者の方向けのトレーニングプランを用意しており、希望があればトレーニングを受講するもできます。

期間はおおむね3か月程度で、業務委託契約を締結するのでトレーニング期間中も報酬を支払うのだそう。

生活面の不安を軽減しながら、しっかりと転職に向き合うことができます。

営業・マーケティングのトレーニングを実施中

現在すぐにトレーニングできる職種は営業・マーケティングを用意しており、ビジネスコミュニケーションやヒューマンスキル向上に効果的なトレーニング内容です。

トレーニング後は営業・マーケティング職で活躍することが可能ですが、それ以外のどの職種でも必要とされるヒューマンスキルに関わるトレーニングのため、広くビジネスで活用できるスキルが身につきます

トレーニングの種類は、今後増やしていくということです。

最短5日間の研修も

未経験の方には、無料で研修会を実施しています。

こちらは5日間の短期集中型で、その後の就職先の紹介まで対応。

無料でキャリアアドバイザーに相談もでき、今までの経験や希望条件から転職のサポートをしてくれます。

上場企業だから安心

「在宅の仕事を紹介するって、なんだか怪しそう…」と思う方も多いと思います。

でもリワークスを運営するアイドマ・ホールディングス社は、2021年6月23日に東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:7373)へ新規上場しました。

これまで運営していた主婦向け在宅ワーク特化型求人サイト「mamaworks(ママワークス)」での実績をもとに、新しく立ち上げたのが「ReWorks(リワークス)」です。

コロナ禍で失業、休業中の方や、育児が一段落した主婦シニア層などが、職場未経験でもフルタイムで就職・転職することを目指し、フルリモートの求人に特化した転職支援サイトです。

会員数1万人突破!30代を中心に20~40代女性が登録

2021年7月には、登録会員数が1万人を突破。

会員の内訳は女性が7割近くを占め、30代を中心とした働き盛りの20~40代が約9割となっています。

リモートワークを希望する理由としては、家庭との両立、新型コロナウイルス感染症対策という回答が多くあったのだそう。

また、通勤時間を削減したい、居住地によって働く地域を限定せずに働きたい、という回答も目立っていたのことで、アフターコロナの働き方としてリモートワークが浸透していることがわかります。

タイトルとURLをコピーしました