なないろえほん館

知育・教育

絵本で英語学習できる子ども向けアプリ「なないろえほんの国」レビュー

投稿日:

小学校でも英語学習が始まり、幼児のうちから子どもに英語学習をさせたいと考える人が増えています。

そこで、自宅で手軽に英語学習ができるアプリ「なないろえほんの国」がリリースされました。

絵本を読みながら無理なく英語に触れられるので、小さいお子さんはもちろん小・中学生や大人が英語を勉強するのにも役立ちます。

わたしも英語が苦手なので、このくらいがちょうどいいです😅

 

なないろえほんの国|絵本で英語を学習

なないろえほんの国|絵本で英語を学習
開発元:I-FREEK INC.
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

「なないろえほんの国」の特徴

 

100冊以上の絵本が英語と日本語で読める

 

なないろえほん館

日本の昔話や世界の童話など、100冊以上が用意されています。

 

なないろえほん館

「3びきのこぶた」や「はだかのおうさま」など、有名なお話はほとんど収録されています。今後はオリジナルの絵本も追加されていくそうです。

そのすべてが、英語と日本語の両方でナレーションの再生と字幕表示ができます。

 

ナレーションは自動再生、字幕表示も可能

 

なないろえほん館

言語を英語に設定していても、絵本の説明は日本語で書かれているのでどんなお話か読む前に確認することができます。

 

なないろえほん館

絵本が始まると、ナレーションが自動的に始まります。子どもが使っていても、勝手に読んでくれるのでいちいち設定の必要がありません。字幕の表示もオンとオフを切り替えることができます。

 

英語と日本語の切り替えもカンタン

 

なないろえほん館

左上の虹のアイコンをタップすると、日本語と英語の切り替えをすることができます。

 

なないろえほん館

お話の途中でも切り替えられるので、英語の言い回しを日本語で確認したいときにも便利です。

 

まとめ:英語が苦手なママやパパも一緒に英語の勉強できる!

 

すべての絵本が読める読み放題パックは月額360円です。今なら最初の7日間は無料ですべて読むことができます。

英語に興味がある子や、英語を改めて学びたい大人にもぴったりのアプリだと思いました!

 

なないろえほんの国|絵本で英語を学習

なないろえほんの国|絵本で英語を学習
開発元:I-FREEK INC.
無料
posted withアプリーチ

関連記事絵本好きな子に育てたい!「森のえほん館」で絵本読み放題♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

momo

小学生と中学生の子どものママで、在宅で仕事をしています。趣味はゲーム。最近は懸賞の応募にハマってます♪

-知育・教育
-, ,

Copyright© iPhoneママ , 2019 All Rights Reserved.