【2020年7月更新】ママに役立つお得情報まとめ

サッカーJリーグのネット中継をスマホで見る方法を調べてみた

ママ向けアプリ

サッカーを見たいけれど観戦しに行くのは難しい…。とくに今年は観客を入れずに試合をするなど、家からでしか見られないことが多いですよね。

でも、Jリーグはあまりテレビで中継されない!
そんなときに便利なのがネット中継です。外出先でもスマホで見られるし、自宅ならテレビで見ることもできます。

サッカー好きな夫と息子。スマホで見たいというので、ネットで見られるサービスを調べてみました。

結論から言うと、Jリーグを見るなら「DAZN(ダゾーン)」一択!
というのも、Jリーグの放映権は2017年にスカパーからDAZNに移行したから。
ただし、ルヴァンカップやユースの試合は「スカパー!オンデマンド」で配信されています。

DAZN

https://www.dazn.com/ja-JP/l/sports/

スポーツのネット中継サービスといえば「DAZN(ダゾーン)」。
Jリーグ全試合中継!というCMで有名ですよね。

サッカーやプロ野球はもちろん、バスケや総合格闘技など130以上のスポーツコンテンツが見放題です。

Amazon Fire Stickを使えばテレビで見るのも簡単そう。1ヶ月のお試し期間があるのも助かる!

料金:月額1,750 円(税抜)

無料お試し:最初の1ヶ月は無料

対応デバイス:スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機(PlayStation®4, XBox One)、テレビ(Apple TV, Amazon Fire TVなどが必要)

見逃し配信:30日間はJリーグの見逃し配信とハイライトの配信あり
※一部コンテンツを除く

見られるスポーツ:サッカー、野球、モータースポーツ、バスケットボール、ラグビー、テニス、ボクシング、バレーボール、総合格闘技、NFL & ダーツなど130以上のスポーツコンテンツ

  • 1ヶ月無料体験
  • いつでも解約OK

公式 詳しく見てみる

リンク先:https://www.dazn.com/ja-JP/l/sports/

Jリーグの見逃し配信もあり

DAZN以外のスポーツ配信サービス

スカパー!サッカーオンデマンド

https://vod.skyperfectv.co.jp/channel/20178

国内サッカーはルヴァンカップやユース・育成年代など。ブンデスリーガやセリエAといった海外サッカーは一部配信しています。
スカパー!サッカーオンデマンド

J SPORTS オンデマンド

https://jod.jsports.co.jp/

プロ野球やラグビーなどは充実していますが、Jリーグは対応していませんでした。
▶︎【公式】J SPORTSオンデマンド

フジテレビNEXT smart

https://ch.nicovideo.jp/fujinextsmart

ニコニコ動画の中にある有料チャンネル。
国内サッカーはYBCルヴァンカップが見られるほか、海外サッカーの一部やバラエティ番組なども配信。
▶︎フジテレビNEXTsmartチャンネル- ニコニコチャンネル

Jリーグ公式チャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/channel/UCWc-XpFHPK1SwGcvpFPZ8NA

YouTubeで解説されているJリーグ公式チャンネルは、中継こそないもののハイライトや全ゴールまとめを配信。チームの裏話など、コンテンツも豊富です。

https://youtu.be/eJURsi5HisE

過去にはユースカップの試合をライブ配信していたこともあります。もちろん無料で視聴が可能。
▶︎Jリーグ公式チャンネル

スポナビライブ(サービス終了)

https://www.softbank.jp/mobile/service/sportsnavi-live/

ソフトバンクによる配信サービス。プレミアリーグとリーガ・エスパニョーラやなでしこリーグを放送していましたが、2018年にサービス終了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました