自宅勤務に必須!ノートPC用のスタンドで肩こりが格段にラクになったのでおすすめしてみる

ママの在宅ワーク

長時間のパソコン作業で、首や肩のコリに悩まされている人は多いのではないでしょうか?

特にノートパソコンを使っていると、どうしても下の図のように目線が下がってしまい、首や肩、背中のコリがひどくなってしまいます。

これを改善するのが、ノートパソコンを乗せるスタンドです。

今まで気になっていたけど使っておらず、でも最近首の痛みがひどいので買ってみました。

先に結論を言うと、これが超快適!長時間の作業でも肩こりがグッと軽減されました。こんなにラクになるならもっと早く買っておけばよかった…と後悔したぐらい。

価格も数千円とリーズナブルで設置も簡単、持ち運びに便利なので家の中のどこでも使えます。

今回はわたしが実際に使っているノートPCスタンドの使い心地を口コミレビューします。

▼買ったのはコレ

スポンサーリンク

「TRUTDOT ノートパソコンスタンド」レビュー

▼開いて設置したところ。

滑り止めとキズ防止のために机と接する部分とパソコンを置く部分にはゴムが貼ってあります。

▼スタンドの部分がたためるようになっています。

たたむと完全フラットになり、厚さは約4mm。重さは235gで、コワーキングスペースなどへ持ち運ぶのも苦になりません。

▼MacBookAirを乗せてみたところ。シルバーにしたら、純正かと思うぐらい色が合っています。

▼約18°の角度がつき、目線が6cmほど上がりました。キーボードも角度がついてすごく打ちやすい!

買う前は、キーを打つたびにグラグラしたら嫌だな…と思っていたのですが、実際に使ってみたらキーボードを激しく叩いてもグラついたりズレたりすることはないです。安いけれど意外としっかりしています。

▼正面から見た感じ。画像だと違いが分かりにくいですが、実際に使ってみると結構姿勢が変わります。

スタンドを使うのに慣れてしまうと、もうスタンド無しで使ったらとても疲れる!長時間の作業も以前ほどつらくなくなりました。

Amazonのレビューでは「貼ってあるゴムがすぐに剥がれてきてしまった」という評価がありました。現在使い始めて2ヶ月ほどたちますが、今のところそんなことはなく毎日快適に使えています。

ノートパソコンをメインで使っている人はぜひ使ったほうがいいと思います!

▼今回紹介したのはこちらの商品

タイトルとURLをコピーしました