お天気・防災

救急車呼ぶほどの重症かどうか判断できる「全国版救急受診アプリ「Q助」 」

投稿日:2018年1月26日 更新日:

全国版救急受診アプリ「Q助」

急な病気やケガなどの緊急時に、救急車を呼んだほうがいいどうかの判断を助けてくれるアプリです。
子どもだけでなく大人やお年寄りの症例も判断できるので、いざというときのために入れておいてもいいかも。

全国版救急受診アプリ「Q助」
カテゴリ: メディカル
現在の価格: 無料

スポンサーリンク

消防庁がつくったアプリ

該当する症状を選んでいくと、すぐに救急車を呼ぶほどの緊急事態なのか、自分でタクシーなどで医療機関へ行くぐらいでいいのかを教えてくれます。

「はい」「いいえ」などの選択肢や、当てはまるものを選んでいくだけなので、タップのみで操作ができます。文字のサイズを大きくしたり、画面を高コントラストにもできるので、小さい字が見えにくい人にも安心です。

全国版救急受診アプリ「Q助」

全国版救急受診アプリ「Q助」

子どもにもありがちなケガなどの症状も。

全国版救急受診アプリ「Q助」

症状を選択していった結果、緊急度が高い場合はそのまま119番に電話をかけることもできます。

全国版救急受診アプリ「Q助」

緊急性が高くない場合でも、医療機関を受信した方がいいときは受診科目も教えてくれるので参考になります。

全国版救急受診アプリ「Q助」

どうしても判断に迷ってしまったら、子どもなら#8000で小児救急電話相談もできます。

また地域の医療機関を知りたい場合は、医療機関ネットで情報を見られます。

全国版救急受診アプリ「Q助」

全国版救急受診アプリ「Q助」

意識がないような明らかに重症なときは迷わず救急車を呼ぶことができますが、おおきなヤケドやケガをしたときなどは迷うこともあると思います。

普段から入れておくと、役に立つことがあるかもしれないですね。

全国版救急受診アプリ「Q助」
カテゴリ: メディカル
現在の価格: 無料

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

momo

小学生と中学生の子どものママで、在宅で仕事をしています。趣味はゲーム。最近は懸賞の応募にハマってます♪

-お天気・防災
-

Copyright© iPhoneママ , 2018 All Rights Reserved.