学習アプリ(国語・漢字) 学習アプリ(算数) 学習アプリ(英語) 小学校低学年向け

手持ちのiPadやiPhoneで学習できる!DeNAの学習アプリ「アプリゼミ」

投稿日:2014年4月19日 更新日:

20140419-001941.jpg
今月から開始になったDeNAの学習サービス「アプリゼミ」を試してみました
一日短時間で、ゲーム感覚で楽しく勉強できます。
個人的には、想像していたよりずっと出来が良いので、1年生の子がいたらぜひ試してみてほしい☆

DeNAというとモバゲー。
ゲームのイメージが強いですが、情報通信技術のノウハウをいかし、教材部分はNHKエデュケーショナルが監修しています。

まずは子供の設定をします。
通っている小学校を登録すると、使用している教科書に沿った学習ができます。
20140419-002228.jpg

モバゲーへの登録は必要なかったですw

チュートリアルは動画で説明。
ちゃんと音声つきのアニメで、とってもわかりやすい!
20140419-002002.jpg

操作方法の説明画面もしっかりしているし、無駄のないメニューやインターフェイスもよく考えられていると感じました。
20140419-002018.jpg

4月の分の表紙です。
じぶんで算数か国語かを選びます。
20140419-002040.jpg

算数の問題の一部。
ひとつだけ異なる形を見つけてタップするというもの。
図形の認識の基礎になる感じですね。
20140419-002056.jpg

こちらは国語。
ひらがなをなぞって練習するのも、さりげなく書き順も表示されています。
20140419-002127.jpg

英語では、すべて英語の音声のみで出題されます。
もちろん聞き取れないんだけど、アニメーションがナビゲートしてくれるからちゃんと問題を汲み取れるんですよね。
この画面は、「数字を順番にタップしてね」という問題でした。
20140419-002209.jpg

つきっきりで見ていなくても、何日に何分ぐらい学習したのかが具体的にわかるようになっています。
苦手な問題もひと目でわかる!
20140419-002217.jpg

まだ一年生向けだからかもしれませんが、一日5分~10分ぐらいでその日の分の学習が終わるから無理なくできます。

アニメーションも楽しく、一日一回生き物データがもらえるなどごほうび的な仕掛けもあり、思わず毎日起動してしまう…となるのはさすがDeNAという感じ。

今なら6月の分まで無料で使えるそうですが、その後は月額980円で運用するとのこと。
本屋さんでドリルを買うのと同じぐらいの値段ですね~。
オプションかなにかで全国テストや添削サービスも欲しいところ。

ちなみに進研ゼミの「チャレンジタッチ」は端末代込みで月3343円(毎月払いの場合)。
少し高く感じるけど、赤ペン先生の添削もタブレットで使えるし、専用端末を与えられるからiPadやiPhoneをこどもに使わせたくない場合はいいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PICK UP

2018お正月 1

まだまだ時間があるから大丈夫…と思っていて、年末にバタバタしてしまった経験はありませんか?年賀状は早めに申し込むことで割引になるサービスも多いので、時間に余裕のあるうちに準備しておくのがおすすめです。

ウルトラ怪獣ウォレットケース 2

大人でも使えるデザインで、ウルトラマン好きなパパも日常使いできそう!
他のショップでは売られてない限定商品です。

子育てアルバム Famm-かんたん写真印刷・プリント 3

写真をアップロードするだけで家族アルバムが作れるアプリです。
なんと毎月一冊、無料でフォトアルバムが送られてきます。

イケメン戦国 4

ドSな信長、破天荒な政宗、ツンデレの幸村・・・
魅力あふれるイケメン武将、あなたなら誰を選ぶ?

-学習アプリ(国語・漢字), 学習アプリ(算数), 学習アプリ(英語), 小学校低学年向け

Copyright© iPhoneママ , 2017 AllRights Reserved.